日通引越センターの特徴と料金

ダミー画像

日通引越センターは、いち早くエコ資材を取り入れた環境に優しい引越業者です。

特に単身パックは、コンテナの種類も多く他社にはない大型の専用コンテナを用意しています。
また、家族向きの引越しでも予算に合わせて自分で梱包するものから全てお任せできるものまで揃っています。

引越オリコンランキングでは、スピード・対応・サービスなど総合的にバランスのよい業者とされています。

引越センターの料金の相場

単身引越しの料金相場は、平均45,206円でした。

同市内のワンルームからワンルームへ引越しした場合30,000円が多く口こみされています。
長距離でも同料金の単身引越しが多く、中には運送だけの依頼で15,000円の例もありました。
ペットの輸送を含めて、大人2人の長距離引越し45,000円の方もいました。

大型家具のある方では、50,000円~150,000円と開きがありました。
下の表は、『日通単身パック』と『日通ワンルームパック』の料金表です。

    Sサイズ     Lサイズ     Xサイズ
   17,850円~    18,900円~   約5万円~10万円
 北海道~東京 77,800円
 宮城県~大阪 74,800円
 東京~広島県 84800円
   日通ワンルームパック    日通ワンルームパックPLUS
   29,810円(祝祭日34,800円)    39,800円(祝祭日44,800円)

家族の引越しの料金相場は、144,250円でした。

夫婦2人の最安値は15,000円ですが,非常に荷物が少ないご家庭の例でした。
家族4人(大人2人・子供2人)で同市内の引越しは、80,000万円~200,000円の料金でした。
中には、バイクや車の運送+エアコン取り付けなどを含め550,000円の高額料金もありました。

日通引越し まとめと感想

重要ポイント

日通単身パックやワンルームパックは、定額料金なのため荷物の量に応じて明確な料金になっています。

コンテナ便は学生や単身赴任の方には便利なプランですが、少し荷物の多い一人暮らしの方にも対応可能なXサイズがあるのは日通ならではです。
しかし、荷物量の多い単身者は1t~2tのトラック貸切タイプの方が安くなることもあるので両方の見積りで金額の差を見るとよいと思いました。

家族の引越に関しては見積額を実際の支払料金の違いがないので オプションなどの追加項目がなければ追加料金はかからないと分かりました。

口こみ評判は「サービスちゃ対応が良かった」「料金はお得」「スピーディーで丁寧」との好評と「不慣れなのか遅かった」「約束の時間に遅れた」「見えない所で手を抜かれ傷がついた」などもありました。

日通引越センターを含む130以上の優良引越し業者から複数者の見積りサービスをお奨めします。
LIFULL 引越し見積り】ならネットで一括見積りがすぐにでき便利です。(無料)
使った方の94%以上が「また使いたい」と言っている安心のサービスです。
※使い方を知りたい方は、こちらのページで図解で説明しています。

日通の梱包プラン

荷造りのタイプが選べる3つのプラン

えころじこんぽセルフ 小物の箱詰め・箱出しは自分で行い、大きな家財の搬入出もスタッフと一緒に行うプラン
えころじこんぽハーフ 小物の箱詰め・箱出しを部分的にスタッフにおまかせ。大型家具類の荷造り・荷解き・搬出もありのおすすめプラン
えころじこんぽフル 小物の箱詰めから大型家財の荷造り・荷解き・全てスタッフにおまかせのプラン

日通引越しのお得な割引情報

PC割引・・・・インタネット(PC/モバイル・スマフォ)での申し込みで2,100円割引
複数BOX割引・・・・単身パック複数利用で1,050円割引

専用資材・・・荷造りに便利な単身者用梱包資材(2,940円)


このページの先頭へ